FC2ブログ

PREV| HOME | NEXT

≫ EDIT

ちょこっと君。

mokkouyaさんの人気商品「ちょこっと君」。
販売方法はこちら
全て内容の違う作りなので、直接手に取ってご覧下さい。
9/24の日記に、その違いっぷりがお分かり頂けます。
090921016.jpg

このツリーもお手製。台の凝り具合も一見の価値あり。
090921015.jpg

ギャラリーには、ガッちゃんという、平太並に顔の大きめ黒猫坊ちゃんがおります。
彼はとてもシャイなので、急に近づいたりオーバーアクションをしたり、大きな声を出さぬようお願いします。
「きゃー、ねこ、かわいい」とテンション高めの声もNG。
写真撮影も、シャイなのでたぶんNG。
そーっとそーっと。。。。。。。。。

また、ご来店の際には、事前にメールを入れられると良いかと思います。
電話は、ワークショップ中はお忙しく、仕事中も手を離されると集中力が途切れて大変だと思うので、わたくしの独断でメールでと書き添えます。
どうぞよろしく。

ご高覧感謝♪


「猫のお店」は9/18(金)から10/4(日)まで。
※9/23(水・祝)、24(木)、30(水)、10/1(木)はお休みです。ご注意ください。

「中之島公園の猫たち」

| 木工。 | 10:37 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆猫ベッド、完成☆

かれこれ半年近く、mokkouyaさんのワークショップに通って作り上げたオリジナル猫ベッド。
090606016.jpg
思えば「これから寒くなるし、レンチンの入れられて居間に置いても浮かないものを」とのコンセプトであった。
090606015.jpg
……もう、入梅ですけども。

ワトコオイルの匂いの抜けた数日後に、
090606014.jpg
もれなく参加猫がモデルを務めてくれました。


ええなと思われたらクリックをよろしくv



「平太 -なにわのぶちゃいどる猫-」「はっちゃん -無敵のニャンドル-」2008/11/10同時リリース!
平太―なにわのぶちゃいどる猫平太―なにわのぶちゃいどる猫
(2008/11)
ばん ひろみ

商品詳細を見る
はっちゃん―無敵のニャンドルはっちゃん―無敵のニャンドル
(2008/11)
八二 一

商品詳細を見る

| 木工。 | 16:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シェルフとミニ椅子。

この柔らかなラインの木製棚は、mokkouyaさんのワークショップのカリキュラムで作れるのですが、
090606011.jpg
コンセプトが「天然生活」なのに、名前が
090606012.jpg
「シェルフ・ド・ゴルゴ」と申します。
例の人の額に似ているからだそうです……(笑)。

090606013.jpg
こちらもギャラリーBOSCOにあるミニチュアの椅子と、たぶんアスパラガスナナス。
どちらも先生作。


ええなと思われたらクリックをよろしくv



「平太 -なにわのぶちゃいどる猫-」「はっちゃん -無敵のニャンドル-」2008/11/10同時リリース!
平太―なにわのぶちゃいどる猫平太―なにわのぶちゃいどる猫
(2008/11)
ばん ひろみ

商品詳細を見る
はっちゃん―無敵のニャンドルはっちゃん―無敵のニャンドル
(2008/11)
八二 一

商品詳細を見る

| 木工。 | 18:25 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春のケンちゃん。

080320001.jpg

暖かくなって来たからか、遊んだろかー、と昼休みに相手をしてくれるmokkouyaケンちゃん。

木工教室は既に定員ですが、一日木工教室が4/29にあるそうです。
今までは、くり抜き額、またはちょっと参加費を足してのカッティングボードが作れました。
参加する都度、くり抜き額を製作するのですが、毎回違う材木を使うので全然違う事をしている気持ちになります。
一つずつ慎重に作業すること、集中する事は、猫の写真を撮る事にも似ていると感じます。

mokkouyaさんにはケンちゃん、ポロリちゃん、チャッピーちゃんという三兄妹がいますが、彼等の気分次第で時間中に現場監督を務めてくれたりします。
そんな日は当たりクジを引いたような嬉しさと共に、作業をする私です。

ええなと思わはったらクリックよろしうに。

| 木工。 | 07:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

賀状入稿。

20071221022029
タイムリミットに、御礼状をかねた賀状入稿。
友人たちには、別なものを用意するので、結果毎年数種類の写真を用意しています。
今回は、写真の彼に協力要請をし続けているのですが、モデル撮りはお嫌いだそうです……(泣)。

キリ番さま、ニアピンさま、年内にお届けの様相になってまいりました。いましばらくお待ち下さいまし。
カレンダーは、あとふた月ぶんで印刷が終わり、残る作業は明日以降の残業時にやりまする……。

| 木工。 | 02:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

額展、始まっております。

mokkouyaさんのギャラリーBOSCOにて、額展が始まっております。
駅から少々歩きますけれど、やっと涼しくなって来て、道程には見る人が見れば興味深いポイントもあり、探検するのも楽しいかと存じます。

mokkouya0709005.jpg

mokkouya0709003.jpg

mokkouya0709004.jpg

こちらは10/8の「一日木工教室」で作ることのできる、カッティングボード。
とても綺麗なホオノキを使っての、贅沢な逸品。私が行きたかった……。

もう一つの課題はくり抜き額。
大きさに制限はありますが、好きな木を選んで、好きな形に仕上げさせて貰えます。

額展の展示の様子は、こちらをどうぞ。

ええなと思わはったらクリックよろしうに。


mokkouya/Gallery BOSCOにて「額展」に参加中!
10/8まで、12:00-19:00、木曜定休。


ひなたさんでは「猫のお店」L判写真で猫自慢参加者(無料)募集中です!

↓何故、参加出来ないか。それは。

≫ Read More

| 木工。 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

残席わずか(1日木工教室)

先日来、宣伝させて戴いておりますmokkouyaさんの「1日木工教室」、いよいよ残席わずかとのこと。さもありなん。

先日、ワークショップ時にカッティングボードの実物を拝見したのですが、3500円(お茶お菓子付き)で、と信じられないくらいの立派なまな板でした。

ホオノキを使ってあって、これは私が丁度今作っている額と同じ材なのですが、思わず「安!」(笑)。
聞けばやはり破格値での提供らしいです……太っ腹ー。

ワークショップに通うようになって、材木によってお値段が違ったり用途が違ったり、色々な豆知識(蓄えているかは別問題、何しろ鳥頭)を聞けるのがとても楽しいのです。
たまに、鉋の刃について聞いたりすると、フジヒロ先生が熱く語ってくれます。
アンティークカメラと鉋の刃、コレクター熱は同じと見た。

大阪市内で本格的な家具作品を作っているのに教えてくれるという貴重なmokkouyaさん、教えてくれたのはごとーさん
ごとー家には、めっちゃ素敵なワゴンがあるのですが、それがmokkouya製。
はじめさんが、おもちゃ欲しさに上手に引き出しを開けるまでになりましたですね(笑)。あの引き出しのツマミ、今ならどれだけ難しくて大変な作業か、ちょっと分かって来ました。

生徒には惜しみなく色々なものを見せてたり使わせて下さるので、日曜大工ではない木工製品を作りたい方には、オススメのワークショップなのでした。
とはいえ、現在定員一杯かも……。

額展の時に、上手く行けばmokkouyaさんの超力作一枚板の書斎机(値段見て驚かないように)やベンチや、私が一番欲しいA3書類の入る猫足引き出しや、卵型材木見本など、楽しい作品も見られるかも知れません。

| 木工。 | 01:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

味わいのある額作り&カッティングボード1日教室。

いつも楽しく通っているmokkouyaさんで、1日教室開講。
小さな額か、カッティングボード(追加料金あり)選択制。

普段ワークショップだとマイペースで進めるので1日で終わらなかったりしますが、完成まできっちり付き合ってくれるこの教室、人気なのでお早めに。

カッティングボード、可愛いなあ……引っ掛けるところを猫型にしたい。

なお、ドタキャンにはペナルティが生じますので、よくよく日程をお考えの上、お申し込み下さい。

教室内には、猫が、、、、、、アイドル猫ケンちゃんが愛想を振りまきます。
作業の邪魔はしないと思いますが、猫アレルギーの方はご注意下さいね。

| 木工。 | 12:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おかんの引き出し。

060906002.jpg

現在半泣きになりつつ製作している大物、「おかんの引き出し」。
やっと外枠が形になりつつ。

D80で撮影、ってあんまり意味ない?
でもこれでホワイトバランスの良さを実感したのですよー!!

| 木工。 | 22:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

欅の一枚板。

重森邸へ見学にいった。DSC_7925.jpg

≫ Read More

| 木工。 | 20:41 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | HOME | NEXT