FC2ブログ

PREV| HOME | NEXT

≫ EDIT

宿猫。

豊橋から電車とバスで一時間超、猫の居る宿で有名な「角上楼」へ。




到着するなり、母をほったらかして猫撮影。

06081502.jpg

看板猫の「タン」ちゃんは姿が見えず、若手の「ペロ」ちゃんが食事中も蝉捕りのショーを見せてくれた。

室内には「タン」ちゃんの載った本がずらりと。
060815irori.jpg


料理は旨いし、適度なほったらかし感で気遣い不要の、良いお宿です。

人気blogランキングに参加してみたりしています。宜しければクリックを→
関連記事

| ふらりと。 | 23:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

チップさん
バルタン星人も嫌いになりそうです……。
(元々好きも嫌いもないのですが)

| ばん | 2006/08/20 00:15 | URL | ≫ EDIT

確か
蝉の口の針は樹液か何かを吸うために使うんでしたよね。木に刺さる針…こえ~!!(;^_^A

バルタン星人の顔のモデルは蝉ですよ、たぶん(笑)

| チップ | 2006/08/19 01:27 | URL | ≫ EDIT

蝉はこりごりです。
こてちさん
タンちゃんは、手製のエリザベスカラーを巻いてもらっていましたが、完治までにもうちょっと時間がかかるみたいです。
普段はお客さんの膝に乗ったりするのだそうで、やってほしかったー。
代わりにぺロちゃんに相手をしてもらってラッキーでした。
蝉はもう当分結構です(笑)。参りましたわ。

ごとーさん
母は取りあえず宿の室内と料理が良ければオッケーなのですよ。
今回はアタリでした。
私が歩いている間、体力低下の囁かれる母は、お昼寝タイムでございましたよ。

蝉に口の針があるのですか!
ホントに人間を襲わない虫で良かった。
母は今日、蜂に刺されてました。。。。

| ばん | 2006/08/19 00:58 | URL | ≫ EDIT

なんやなんや~、親孝行旅と言いながらしっかり猫宿ではないですか~。
と思ったら、お母さんいきなりほったらかし(笑)
うまい料理の写真はまだまだ先でしょうか?

セミ被害、その日のうちに復旧してよかったですね。
セミなんかうるさい以外にはとくに害はない虫と思ってましたよー。
ケーブルに口の針を刺して壊してしまうんかなぁ??
いやぁ、セミが人間を攻撃する虫じゃなくてよかった。

| ごとー | 2006/08/18 23:33 | URL | ≫ EDIT

ああ、老人力、蝉をくわえているのはペロちゃんでした……。

| こてち | 2006/08/18 10:19 | URL | ≫ EDIT

フレッツを不通にまで追い込んだのも蝉なら、タンちゃんがきっちり口にくわえているのも蝉。蝉づいていますね、ばんさん。
凧が電線に、というのは定番ですが、これからは蝉まで疑わねばならないのですね。覚えておきます。
ともあれ、復旧おめでとうごさいます。

| こてち | 2006/08/18 10:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tenbyo.blog69.fc2.com/tb.php/86-9e3ed70b

TRACKBACK

PREV | HOME | NEXT