FC2ブログ

PREV| HOME | NEXT

≫ EDIT

イングリッシュローズ。



'Jude the Obscure'とあったけれど……


絶対嘘。
濃黄色の筈なのに、'Ambridge Rose'並みにアプリコットピンクでした。
春程ではないにしろ、この暑さなのに、まだまだ薔薇は咲いていました。
関連記事

| 薔薇。 | 21:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

En.R。
こてちさん
En.R(イングリッシュローズ)は、薔薇全般の中の一分類で、一人の育種家が育てたものを指します。
デイビッド・オースチン氏の作った薔薇達は、英国所縁のものや、シェイクスピアに因んだネーミングが多いです。読んだ事がないので有り難みが半減です……。
写真は、薔薇を撮った事が始めたきっかけで、自宅でも今もいくつか育てて居ります。
オールドローズが素敵だけど、出来たら秋も咲いて欲しい、という欲張り人間には、とてもよい薔薇達です。
自宅にあるEn.Rはアンブリッジ・ローズ、シャーロット、ザ・ピルグリム。
シェイクスピア絡みのネーミングはあるでしょうか。。。。。。?

以前なら、私の中の一番でしたが、今は猫にその座を譲る、薔薇です(笑)。

| ばん | 2006/07/19 00:17 | URL | ≫ EDIT

ほんとうに薔薇の名前というのはむずかしいですね。作ったかたがたの深い思い入れが感じられます。
ところで、ばんさんとイングリッシュ・ローズのご関係はどういうものなのでありましょうや? 愚問だったらごめんなさい。

| こてち | 2006/07/18 09:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tenbyo.blog69.fc2.com/tb.php/51-5ea17e4d

TRACKBACK

PREV | HOME | NEXT