PREV| HOME | NEXT

≫ EDIT

「ユメガキャット」のこと。

寒い季節、猫たちの被毛も冬毛になって、我が家もアクリルっぽいのやらアンゴラっぽいのやらさまざまな毛質の猫たちと暮らしております。

ユメガキャット
先日、「ユメガキャット」というものを頂きまして、つぶつぶさんと春吉っつあんのご飯に混ぜて検証中。
猫の皮膚と被毛の健康維持に、とのことで材料は待宵草やサンフラワー、サーモンのオイルで天然のビタミンEを含むものだそうです。
原産国はイギリス。

匂いも殆どなく、カリカリに数滴落としてみても猫たちは全く気にせずにもりもり食べて2週間程が経過しました。
つぶつぶさん、気のせいかも知れませんがかなりするりとして手触りの良い毛並みになっています。
ヒトで云うと、とってもお高いトリートメントをしたような手触り。
夏の間、たわしみたいなテクスチャーだった春吉っつあんも、これは冬毛だからなのかも知れませんが、柔らかい手触りになっております。
50ml入りを1日1名につき1ml。一ヶ月くらいで使い切る予定。

サプリなので劇的変化とはいきませんが、乾燥しやすい季節には静電気も抑えられそうな気がいたします。

関連記事

| 寧日。 | 22:06 | comments:0 | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | HOME | NEXT