FC2ブログ

PREV| HOME | NEXT

≫ EDIT

欅の一枚板。

重森邸へ見学にいった。DSC_7925.jpg


庭は、シャープのCMで女優の吉永小百合さんが端然と座っていた背景に
あったもので、見学者はその女優より更に上座に座らせて頂いて
堪能しました。

で、写真は、その建物の縁側ともうしますか、外廊下。
おっそろしいことに、欅の一枚板ですってー!!
うわーすげーと撮ったものの、興味のない人にはどうでもいい
写真でございます……。
関連記事

| 木工。 | 20:41 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

襖絵と作庭。
まるちゃん
そう、例えていうなら贅沢禁止のお触れが出た江戸時代の通人達の好むような感じ。
……そして私も説明されなきゃ素通りしてしまう不粋人でございますとも(笑)。
公開したら是非足をお運び下さいね。
近隣の建物も、たまに古いものが残っていて素敵ですv

こてちさん
庭も勿論拝見しました。
テレビで見た時は、とてもとても大きいのだと思っていましたが、実はそれほどでもなかったりします。
しかし、石の迫力たるや、言葉を失いましたですよ。
お寺の庭と違って、飛び石に立たせて頂いて拝見出来たので、まさに「庭に立つ」感覚を味わえました。

| ばん | 2006/07/11 19:23 | URL | ≫ EDIT

襖絵は迫力ですね。いまそのまま使っても斬新ですよ、これは。
あの石庭もご覧になったのでしょうか?
空間が緊張感を作る日本庭園にあって、あれはまたなんと言えばいいのか。あまりに圧倒的で、写真なのにあんぐりと口を開けて見てしまいました。

| こてち | 2006/07/11 08:18 | URL | ≫ EDIT

ほぅ。。。(ため息)
カッコイイですよねぇ。
何ちゅーか、かつての日本人好みの美学ですよね。派手さは無いけどこういう所に贅を尽くすって。
知らないと通り過ぎちゃうけど、それが分かる人は圧倒されるという。
偉そうな事言ってますが、後で分かって「しまった~!もっとよく観ておくんだった!」という失敗ばかりしてます。

| まるちゃん | 2006/07/10 22:32 | URL | ≫ EDIT

反応ありがとうございますーv
こてちさん
凄さを分かって頂けて嬉しいですv
建物自体は、重森氏の前の所有者である、吉田神社の所縁が建てたもので、数百年経っているらしいです。
駆け足での説明だったのですが、天つ方々の行幸の折に装束を改める間であったとも伺いました。

隣の茶室は、重森氏が作られたもので、そりゃもうすっごいかっこいい茶室でした!!襖絵が斬新で。

ただ、没後維持をする方がなくなって、少々傷みが出て来ていたための、今後の公開となったのだと思います。
今度はゆっくり見たいなあ。

http://www.est.hi-ho.ne.jp/shigemori/association-jp.html
に、詳しいです。

| ばん | 2006/07/10 19:48 | URL | ≫ EDIT

すごいです。
こういうものが反らずに端然としているところが、さらにすごいです!
京都にあるんですね。
お庭は関東にもあるようなので、行ってみたいと思います。

| こてち | 2006/07/09 23:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tenbyo.blog69.fc2.com/tb.php/40-ca7b7623

TRACKBACK

PREV | HOME | NEXT