fc2ブログ

PREV| HOME | NEXT

≫ EDIT

サーバルキャット4。

1302sirahama_014.jpg
とぶよー。
1302sirahama_015.jpg
めっちゃとぶよー。

1302sirahama_016.jpg
棒の先に付けてあった生肉を食べてご満悦。

1302sirahama_017.jpg
飼育員さんの右腰に着けてあるお肉入れを凝視。

帰るときは、抱っこしてというのがこれまた可愛い。
1302sirahama_018.jpg
耳のシマシマは、虎に模しての擬態とか。
暗がりで虎の目に見えるように。

1302sirahama_019.jpg
帰り道でも、外の空気に少しでも慣れるようにと
1302sirahama_020.jpg
飼育員さんの努力は続く。
1302sirahama_021.jpg
そしてまた、とぶよー。

高く跳ぶのは、サーバルキャットが狩りの対象が鳥にも及ぶ習性があるため。
本気ジャンプは3mにもなるそうです。


ええなと思われたらクリックをよろしく。


☆☆オトナ猫の飼い主さん、物資支援募集中!☆☆
「中之島公園の猫たち」

関連記事

| ふらりと。 | 21:25 | comments:8 | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

コメントありがとうございました。
おお、サーバルさん大人気!

なおちゃん@もも組さん
時間差でいらしていたんですね!
ツイッターでも色んな情報交換が出来て、嬉しかったです。ありがとうございます。
わたくしもまた行きたくなりました。
サーバルさんは一日一回、15分くらいの公開なのです。
サイトには載っていないのか分かりませんが、入場時に頂くパンフにあったのを、友人が気付いてくれました。
あ、八二一先生に聞きましたよ(笑)。すごく写真を誉めていらっしゃいましたです。


キウイさん
間近で見ると本当にカッコいいですよー。
ナッちゃんも結構野性味ありますよね。
猫並の小顔にしなやかで長ーいボディが素敵です。
機会がありましたら、ぜひ白浜へ。パンダだって撮りやすいんですよ!

こてちさん
本当にあの狩りの本能、どこで退化したのでしょうね……。
若いときの不二子さんは、それでもあの足短い感じながらわたくしの身長くらいまではネコジャラシに跳びついておりました。
その倍、跳べるんですからすごいです。
昔の絵の、単純でありつつも特徴をよく掴んであることには感心しますよね。

藏ゆさん
生きるか死ぬかの世界ですから、いつ攻守交代するかも分かりませんよね、猛禽類と地上の肉食獣たち。
早くお家に帰りたそうなサーバルさんに悪いので質問などはあまりしなかったのですが、そういうことも次があれば聞いてみたいです。

ちえさん
広いスペースなので、うまく移動して見所を押さえないといけないのですが、人ばかりでなかなか見られない、ということもなく楽しめると思います。
機会があればぜひ。

葉菜さん
ありがとうございます。
暗い場所だったのですが、カメラのおかげで何とか撮れましたです。
レンズが至近距離で撮ることを考えていなかったので、焦りながらサーバルさんの動きを追いかけました(笑)。

とらだんごさん
かわいい、という言葉は本当は猛獣には使いたくないんですけども、ネコ科が全部可愛く見えるのだから仕方ないですよね(笑)。
サーバルさんにも兄弟が居て、サファリスペースで追いかけっこしているのを見た後だけに、1頭は淋しいなと思ったのですが、ウィキで見ると「単独で生きる性質」とあって安心しています。

| ばん@点猫 | 2013/03/10 23:50 | URL | ≫ EDIT

むきゅ~ん★
サーバルさんのワイルドなジャンプ姿と
抱っこのお顔がとってもかわいくて
何度も観てしまいました。

育児放棄はどんな動物もしますね。
自然界だったら・・・
動物園のスタッフの皆さん
ありがとう。

| とらだんご | 2013/03/07 11:34 | URL | ≫ EDIT

か、か、かっこいい~♪
何度も何度もみてしまいました。
跳ぶ姿もすてきですが、座り姿もほれぼれします。
いや~、もう言葉が出てきません(笑)。

| 葉菜 | 2013/03/06 23:22 | URL | ≫ EDIT

身体が長~い!
最初の座ってる写真とは、違う子みたい。
うちの猫も、猫じゃらしで遊ぶとジャンプするけれど
3MTRSには、及びませぬ。
抱っこされてるの見ると可愛いいね☆
私も、白浜行きたくなってきたぁ~

| ちえ | 2013/03/06 11:21 | URL | ≫ EDIT

むおおお!なんと美しい猛獣であることか!
手から肉までの距離を保たなければ
確実に腕の肉を裂かれるのでしょうな。
飼育員さんとて、油断はならぬはず。
そうか、猛禽類の天敵はこんなにカワウい子だったのか。

野生は、うつくしうございますな。

| 藏ゆ | 2013/03/06 09:48 | URL | ≫ EDIT

3メートル! 3メートル!!
うちの猫らは進化のどのあたりで
その跳躍力を落っことしてきたのやら……。
スタイルも柄行きも虎目模様の耳も
ぱぁーっと開いた肉球も、
なにもかも目を奪われます~。
それもどの辺で落っことしてきたんだろ……。
プリミティブアートなどでしゅーっとあり得ぬ細さの
猫の絵画や木彫がありますが、
あれは本物だったのだ、と首肯しましたです。

| こてち | 2013/03/06 09:30 | URL | ≫ EDIT

ひゃー!サーバルキャットの大ジャンプかっこいい!
いいもの見せていただきました。
野性味たっぷりなのに、飼育員さんにだっこされているところとか、お手入れしている様子が愛敬ありますね。
ちょっと顔つきがうちのナッツに似てるかもです。

| キウイ | 2013/03/05 23:41 | URL | ≫ EDIT

はうーーーー
こないだ見てきました!
こちらの飼育員さんがお休みの日だったので
お散歩風景は見れなかったけど
とにかく可愛い子でした。
いいなあ、私もお散歩みたかった!

| なおちゃん@もも組 | 2013/03/05 22:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | HOME | NEXT