fc2ブログ

PREV| HOME | NEXT

≫ EDIT

遠野春旅、9。

120505toono045.jpg
大きな風力発電の風車を撮ろうと思ったら、真上を見上げることになってレンズが水浸し。
羽がシュンシュンと音を立てて水を切るその音がカッコ良かったです。

120505toono047.jpg
車窓から見えた桜がキレイ!と少し停めて頂いたら、同じ事を考えるシャシンの人が先にいらっしゃいました。
千葉から車でお越しの様子。雨の止むのをずっと待っていたのだろうなあ……というのを横目に、

120505toono048.jpg
車の中からサクッと撮ってみました。
雨が降りしきっているのもお分かり頂けると良いのですが……。

その後、以前飼い猫さんを撮らせて頂いた「遠野郷八幡宮」へ、ちょこっとご挨拶に伺いついでにまた猫さんが居たら良いなあ、、、、、くらいの気持ちでおりましたら、宮司さんが直々に「面白い猫が居るので案内します」と。

え、あの、翌日「子供流鏑馬」の他にも「結婚式が2件」あると仰ったのにそんなお時間頂いたりしていいのかしら……と思いつつも、どんどん進んで行かれる宮司さんとくら乃屋番頭さん。

120505toono049.jpg

恐縮しつつついて行く、とにゃままさんとわたくし。

※次、ようやく猫出現です☆

※遠野郷八幡宮の宮司さんは、どうやら「撮り鉄」さんのようです。→「飛び飛び社務日誌」
くら乃屋女将も撮られた機関車を、それはカッコ良く撮っていらっしゃいます。


クリックすると横位置写真は少し大きくご覧頂けます。


ええなと思われたらクリックをよろしく。


☆☆オトナ猫の飼い主さん、物資支援募集中!☆☆
「中之島公園の猫たち」


関連記事

| ふらりと。 | 07:00 | comments:4 | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

コメントありがとうございました。
こてちさん
そうですそうです、あの白レンズの方です。
煙の具合がカッコいいですよね。
あれを撮るのはとても難しいって聞いたことがあります。

喋った通りの写真でしょう(笑)。
楽しんで頂けたら嬉しいです。

ニャンタのおばさん
シャシンの人、少ないんですよ。遠野は岩手でも素通りポイントなのか、こういう風景に目を留められた人が居たのが嬉しかったくらいです。
番頭さんいわく、桜はご神木のような扱いで、かならず木の側には祠や石碑があるのだそうです。確かにこの写真にも……ですね。
だから関西のようにばっさばっさ切らないわけねと納得した次第。

濃い紅の桜、絵になります。

uminekoさん
いえいえ、女将さんが事前にお話を通していて下さって、今回の運びとなりました。なのでしっかり撮らねばと気合いを入れるも、生憎の雨でもう傘を投げ出したいくらいでした。くら乃屋さんの貸し傘なのに。

| ばん | 2012/05/19 22:56 | URL | ≫ EDIT

はっはー。
「好きなものを写真に収める」というカタルシスが
宮司さんにはよっくわかっているんでしょうね。

個人的には傘と袴のコントラストがツボでございます。
ぐっぐっぐっぐ…(笑い声)

| umineko | 2012/05/18 00:50 | URL | ≫ EDIT

雰囲気のある桜ですねえ。
その下にたたずんで雨の音を聴いてみたい気がしますが、
「どけ!」という圧力が、四方から波動になって押し寄せるのでしょうか。

おもしろい猫がいるので案内します――
しごく当然のことのようについていかれる番頭さんの後ろ姿が、
みょうに笑いを誘います。
いったいぜんたい、どんなおもしろい猫が?!

| ニャンタのおば | 2012/05/17 17:21 | URL | ≫ EDIT

おー、あの白いレンズのお方ですね!
迫力のもくもく機関車、かっこいい。

「昨日の話」としてうかがっていた景色を
写真で確認しております。
コンビニ袋をかぶったカメラや、
白菜みたいに大きい水芭蕉♪

| こてち | 2012/05/17 08:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | HOME | NEXT