PREV| HOME | NEXT

≫ EDIT

「マイケル教えて!被災猫応援の教科書」と、京都で3つ編みプロジェクトの展示。

「あれから」なんて不明確な言葉を使うようになると、輪郭がぼやけて風化してしまうような気がする。
東日本大震災から、8ヶ月が経ちました。

☆アマゾン


☆楽天


ヨウカンさんの飼い主で、3つ編みプロジェクトの主宰でもあるカチモさんから、プロジェクトのことが載ります、と教えて頂いたこの本には、くるねこさんや「とりぱん」のとりのなん子さん、「よんむー」の伊藤潤二さんが執筆されています。

手元に届いて目を通し次第、またご案内させて頂こうと思います。
とりのなん子さんの、毎週掲載されている「モーニング」の「とりぱん」でも、震災当日のことが描かれていました。地鳴りと停電後の静寂の様子が、心に迫る内容でした。

3つ編みプロジェクトの展示が京都で開催。
ことばのはおとにて。→アクセス
2011年11月12日(土)~11月20日(日) ※月・火お休み
11:30~19:30
「うちの猫ら」(kachimo&ナオさん)主催
150枚の3つ編み猫のパネルを展示いたします。
12日、カチモさんが在廊されます。
関連記事

| 読本。 | 23:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コメントありがとうございました。
catmintさん
わたくしもとりのさんの、コミカルさの中のひやりとした現実を提示する作風、大好きです。

無事に会期終了致しました。
お心遣いありがとうございます。

| ばん | 2011/11/15 23:43 | URL | ≫ EDIT

私、「とりぱん」全巻持ってます。うちでは家族みんなが好きで読んでます。鳥のことだけでなく、猫、犬、昆虫といろいろ登場するし、今まで縁のなかった東北について教えてくれた一冊です。今週ひなたに行ったら「とりぱん」が置いてあったので、ひそかに喜んでおりましたの、ほっほっ。あの震災の日の話、私も印象深く覚えています。
なごりおしいですが写真展もあと1日だけなのですね。どうかお疲れでませんように。

| catmint | 2011/11/12 16:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tenbyo.blog69.fc2.com/tb.php/3284-be5149e3

TRACKBACK

PREV | HOME | NEXT