FC2ブログ

PREV| HOME | NEXT

≫ EDIT

個展期間中のいろいろ。

101118004.jpg
101118005.jpg
101118006.jpg
101118007.jpg

平岡珈琲店猫写真展

◆いよいよ!!!うえきさいこ個展 「物語の中の猫」

11/21-27
茶房 高円寺書林

分かりやすくて便利な秋の展示情報は☆11月の猫写真展+同時期開催イベント情報をご覧下さい(ごとーさん製作)。


ええなと思われたらクリックをよろしく。



☆☆オトナ猫の飼い主さんと物資支援受付中!☆☆
「中之島公園の猫たち」現在、24時間貼らないタイプのカイロとウエットフードが品薄だそうです。

GANREF



仕事繁多とぶつかって、間に合わないかと思った様々の準備でしたが、何とか品切れも起こさず会期を終えられました。

お越し下さった皆様の沢山のねぎらいのお言葉、お花やお菓子などの差し入れのお心遣い、ありがとうございました。

丁寧にご感想下さった多くのペーパーを、毎夜少しずつ読み進めております。
お会い出来なかったものの、思いがけなくお仕事の合間を縫ってお越し下さった方もあり、恐縮しつつ。

また、いつも相談を持ちかけられてしんどい思いをしてくれている友人たち、あなた方のおかげで怠ける事なく準備出来ました。
さり気なく手伝ってくれたことのありがたさも、身にしみました。

この10月に子どもの頃からお世話になっていた写真屋さんが廃業され、今回の展示が最後のプリントとなりました。そういう意味では区切りの個展でありました。

今後しばらくは、あちこちのプリントを試す事になりそうです。

期間中、いつもと違う試みも致しました。
桐山暁さんが「一日フェルトボール教室」を開催して下さり、cubic Sさんの搬出とわたくしの搬入が重なったのをよいことに、遠方よりのお客様に特に人気のピアスやアクセサリーを少し店頭に並べて頂きました。

個展というのは「自分1人で頑張るもの」が前提ですが、「ひなた」をとりまく色々な方のお力をお借り出来て、心強い会期を過ごせました。

何故だか「次は春ですね!」と仰る方が多かったんですが、いえいえまだ何も決まっておりません。
来年こそは充電しようと誓うのに、何故か毎年春に何かやってしまう祭体質がダメなのか……(笑)。

友人からは何度となく「ばんさんの写真だけで平太展を」と云われています。
出会った頃の超汚い平太から今までを網羅したら、手前が黒で奥が白という遠近法的に逆のグラデーションになるねと笑いながら。

一度くらいは要望を頂いている東京で出来ればいいのですが、どこを向いても大阪でやる3-4倍以上のお値段がかかるため、宝くじでも当たらぬ限りは実現が難しそうです。
カントー地方で「ひなた」みたいに店主がしっかりしていてレンタル料がお安くて駅近なギャラリーと、頼りになる現地係員がいらしたら、ご一報下さい(笑)。

そんな色々な事を話したり考えたりした個展でした。

皆様どうもありがとうございました。
関連記事

| 個展「点猫・VI 」関連。 | 22:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コメントありがとうございました。
みわこ@奈良さん
経年劣化にならないようにしようと思いつつ、ひなたの居心地の良さに慣れてのんびりとしてしまいます(笑)。

平太展は自分のやる気次第で出来るのですけれど、そんなに平太ばかり見たいかなあと思ったりもして、通年の展示のバランスを考えてしまいます。

香港猫写旅も展示したいと思いながらずるずると。
仕事との両立、今回は流石に無理かと思いましたが、友人知人の優しさのおかげで何とかととのいましたです(笑)。

| ばん | 2010/11/20 16:31 | URL | ≫ EDIT

ひなたでお会いするばんさんは、いつもリラックスされていて、おしゃべりもなめらか口調で、店全体が和やかな雰囲気に包まれていていいなあ~と思います。
そうですか…ばんさんの写真だけの平太展☆いつか実現するといいですね!
夢のような企画です(^_^)もし現実になったら、母にも見せたいです!
わたし個人的には、香港猫写真をもう一度見てみたい!
以前拝見してから、香港のドラマチックな色と景色が大好きになりました☆
個展などの展示会と仕事の両立、うまくバランス取っていらっしゃいますね。
まずは、たっぷり充電なさって、いろいろと練り上げてくださいませ。

| みわこ@奈良! | 2010/11/19 16:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tenbyo.blog69.fc2.com/tb.php/2848-5ab33d6b

TRACKBACK

PREV | HOME | NEXT