FC2ブログ

PREV| HOME | NEXT

≫ EDIT

平子のこと。

どうしてアタシがこんな所に……と少々フマン顔の平子さん。
100911001.jpg

「平子さん」と呼べば、
「にゃ」と声は出ませんが気持ちで返事。
100911002.jpg

でもちょっとフマン顔。
100911003.jpg

撫でられると少しご機嫌。
100911004.jpg

そんなこんなで。

あきらめてうちの子になんなさい。
100911005.jpg

クリックすると少し大きめ画像でご覧頂けます。

猫のお店(ひなた)は9/24(金)~10/11(月・祝)12~19時 ※水・木休。

「流光の猫 -点猫・6-」は11/04(木)~14(日)12~19時  ※10(水・休)

この時期、大阪あそ歩の企画が盛りだくさんです。遠方の方も、ひと味違う大阪観光をご検討下さい。

Youtube


ええなと思われたらクリックをよろしく。



☆☆オトナ猫の飼い主さんと物資支援受付中!☆☆
「中之島公園の猫たち」

GANREF



ツイッターでリアルタイムに様子をご覧頂いた皆様、ご心配をおかけしております。
↓以下に続く。


知らない方へのご説明としては、コメントレスをお休みさせている間のことですが、
平子が行方不明になって数日、ようやく出て来た時にはよろよろのガリガリのノミまみれ。
我が家へ有無を云わさず抱きしめ連れ帰り、獣医に通う事数日でようやく小康を得まして、
このような仕儀に相成りました。
目の表面に傷が入って少々白濁しておりますものの、目は見えているとの事で日常生活に支障はないとのこと。
何とかゴハンも食べてくれ、少し体重も増えつつあるので、血液検査などはまだ出来ませんけれども
ブログでお披露目いたします。後は避妊と血液検査と、陰性ならワクチンコースです。

ちなみに平太は階下の工場猫、平子は階上の自宅猫ということで、今後会う事も殆どなかろうと思います。
親子対面を楽しみにして下さった方には申し訳ありませんが、我が家の方針ですのでご承知おき下さいませ。

そして猫のお店のほうの準備も何とか半分ほど捗りましたので、コメントレスを再開致します。
お休み中に応援を下さった皆様、ご覧下さった皆様、どうもありがとうございました。
関連記事

| 我家の猫たち。 | 01:03 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コメントありがとうございました3。
ニャンタのおばさん
辛抱強いたちではないので(短気ともいいましょうか)、結果はたとえ最悪の状況でも早く知りたい派です。

今まで最後を看取ってやれなかった猫たちを思うと、見つかったのは層倍の喜びなのです。

ブログに経緯を書くと、レスなどに時間を費やすので(何故かいつも1時間とかあっという間……)、仕事繁多の続きでずっとコメントレスをお休みしました。

基本的に心配事など書かないブログ方針ですが、といって頭に花を咲かせて生活しているわけではないことをお察し下さる方も多くて、時々このように甘えさせて頂いております。

ああ、いかん、辛気くさいですね(笑)。
これをキリといたします。

| ばん | 2010/09/13 23:57 | URL | ≫ EDIT

なんと!
tokiさんのところにお邪魔するようになってから、行方不明が何よりつらい、病気より怪我より何より切ない、と思い知りました。平子さん、よかったです。ほんとによかった。
そして、ワヤワヤとお忙しい最中に涼しい顔して(たぶん)こんなたいへんなことをこなしてしまわれるばんさんを、改めて尊敬いたします。

| ニャンタのおば | 2010/09/13 08:59 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございました2。
ゆらさん
ケージから出してやると一気に引きこもり猫に早変わりです。
暗い所が安心出来るのは野良の性かも知れませんが、いつかそっと足下すりすりでんぐりがえし(外ではやっていた)をしてくれることを願っているところです(笑)。

お互いに準備が大変ですが、がんばりましょうね!

| ばん | 2010/09/12 22:58 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございました。
※皆々様、ご心配とお心遣いありがとうございます。
平子はケージから出した途端、身を潜めてしまって姿を見せませんが、そっとごはんを食べ、そっとトイレもこなしているようなので、下手に構わぬが良いと思って好きにさせております。

※なお、ツイッターでもブログと同じく「相互フォロー(ブログではリンクにあたります)」はしておりませんのでご了承下さい。ブログでは客観性も意識しますが、ツイッターではその時の心境や状況をつぶやいているだけですのでご覧頂く必要性は全くございません。どうぞお捨て置き下さい。

三毛猫さん
修行も何も、元気になれば用なしとばかり、姿を見せる気がゼロのようですよ……。

ukurinponさん
こちらこそ2度も(笑)お会いして思わず笑ってしまいましたですね。
猫のお店で元気を充填して行って下さいね。あれから四種類増やしましたので。ピンク色ですよ(笑)。

平子、野良の底力で既に家の中で落ち着くのがどこかの隅っこらしく、姿は二回くらいしか見ておりませんが、ちゃんと食べてくれているようなので慣れるまでそっとしておこうかと。

といっていたら後ろを歩いておりました(笑)。

藏ゆさん
ここまで野良っけの強い猫をうちの子にしたことがないので、まだまだ分かりませんが、「外へ出せ!!!」というキャラでない事がありがたいです。

sayuriさん
何しろ七匹目なのでイッパイイッパイですが、これも縁と思って余生を送ってもらいたいものです。
早く太れと念じております。

みわこ@奈良さん
今までの猫ともやはり違うテンションで、現在すみっこで寝泊まりしています。少し移動してはひっこみ、の繰り返しですが、あまりおどおどしていないのが救いです。

総勢九匹、半数医者通いのあの頃が一番厳しかったですね、確かに……。

まるちゃん
なりゆきというか、猫の方でも歩み寄りがなくては迎え入れられませんでした。
とはいえまだヒッキー。ごろごろ云うてくれる日は来るのかしら。

かえままさん
平太と柄ゆきが似ているので、おそらく親子だろう、と推測しているので「平子」と名付けました。
我が家の猫らの歴史なんてそんなにお気になさいませず。
飼い主自身がいちいち覚えていられない、というザッパーな人間ですし(笑)。

こちらこそ、どうぞよろしくおねがいします。

たかピーさん、しましまねとこさん
当事者はいろいろすることがあるので淡々としているのですけれど、こういうのを書くと皆さん胸に押し迫るものがあるのですよね。

まあ、あるがままに過ごさせてやろうと思います。

ストレスがあるようなのでケージから出してやったら薄暗がり愛好家になってしまいました。
ので、次に写真の撮れるのがいつなのかは、平子のみぞ知る(笑)。

ビビ母さん
ありがとうございます。
あとは懐いてくれるといいなと思っておりますものの、構いすぎるとあだになるかと思って、今は好きにさせています。
一ヶ月後もこのままだったらどうしましょう(笑)。

もみじさん
知らなくて当然ですのでお気になさいませんように。
闘病などは一切ブログに書かない方針ですが、いつの間にか家にいるのは何故、と聞かれるだろうなと思ってまずはお披露目させて頂きました。

こてちさん
はなびんの爪のあかを送っては頂けませんか……。

葉菜さん
あとは「自分から飼い主に歩み寄る」才能の開花を待つのみです!!
暗がり愛好家の脱却希望。。。。。。。。

uminekoさん
3日を過ぎた辺りから、もうあかんかな、と思いながら足を運んでおりました。
まあ、結果よければ全て良し、のど元過ぎて熱さも忘れました(笑)。

tokiさん
家にいようと猫が思ってくれなくてはどうしようもないのですが、今のところ逃げよう!という気を起こしていないようでひとまずホッとしています。
ヒト側だけでなく、猫側の協力も必要なのだと思っているので、あとは平子次第だよと念じております。

余談ですが、ウチの事務員さんは最近tokiさんのブログのファンだそうです。
くくろさんが特にお気に入りとかで、朝、会社でその話を(笑)。

小春ママさん
はっきりしない状況というのがとても消耗しますよね。
二度と味わいたくないです。
虎太郎も不二子もものすっごく遠巻きですが、威嚇しないので大丈夫かな、と楽観中です。
虎太郎も不二子も慣れれば面倒見が良いかもなので、冬になれば猫だんごになっているかも(希望)。

| ばん | 2010/09/12 22:47 | URL | ≫ EDIT

ツィッターでちらと拝見して、「平子さん、大丈夫かしら・・」と陰ながら心配しておりました。。

2枚目の、声にならないお返事の様子がなんとも健気で、いじらしいですね。
首輪もつけてもらって、ばんさんにナデナデしてもらって安心している様子が伝わってきます。
もう少しできっと元気一杯になれますね(^-^)v


| ゆら | 2010/09/12 22:17 | URL | ≫ EDIT

お忙しい中、そんな大変なことが起こっていたのですね。行方不明になっている時って、なんとも言えない気持ちになりますよね。泣きたくなるというか・・私の場合は泣いてましたが。これからは平子ちゃん、何の心配もなく、ばんさん一家の一員として楽しい毎日を送ってね。そのために戻ってきたのだから。虎太郎くん、面倒みてあげてね!

| 小春ママ | 2010/09/12 21:55 | URL | ≫ EDIT

平子さん、本当によかった。いなくなった時のお気持ちは痛いほどわかります。そして捜してらっしゃった時の気持ちも・・。出て来てくれて本当によかった。もう二度と出て行くんじゃないですよ。そして幸せになって下さい。ばんさん、本当にお疲れ様。そしてありがとうございます。

| toki | 2010/09/12 18:09 | URL | ≫ EDIT

ツイッターはやらないんで、まったく知りませんでした。
やだやだ、ヘコたんどこ行っとったのだ!
みんな心配するじゃないの!びっくりしたわ。

ゴハンいっぱい食べて早くもとのふっくら平子ちゃんに
もどってちょうだいね。

| umineko | 2010/09/12 14:36 | URL | ≫ EDIT

そうでしたかあ。
平子さんに何があったのかわかりませんが、
ばんさんちの子になるんですね。
平子さんの手がとってもかわいい。
そして、撫でているばんさんの手も。
そっかあ。
撫でてもらってうれしいんですね、平子さん。

| 葉菜 | 2010/09/12 12:34 | URL | ≫ EDIT

猫たちはわかってますね。
さあ、平子ちゃん、ばんさんちをわが家と定めて、
どっしりと居座るのですよ!
そのお顔がふっくらとして、
声なき声が「んにゃ」とかわいく響く日を
待ってますからね♪

| こてち | 2010/09/12 12:16 | URL | ≫ EDIT

知らなかったとはいえ・・・
また平子さんのお顔を見られて安心しました。
どこを旅してたのか謎ですが
無事で本当に良かったですね。
ばんさん、お疲れさまでした。

| もみじ | 2010/09/12 11:52 | URL | ≫ EDIT

良かったデス 泣
大変だったんですね
びっくりしました!
それにしても、この暑さで倒れなくて
ほんとに良かったです!
そして もぅ大丈夫ですね~
ここでまたお顔が見られるのを楽しみにしておりマス♪

| ビビ母 | 2010/09/12 11:12 | URL | ≫ EDIT

ばんさんちの子になる条件。。。

以前、仰っていた言葉を思い出して、また泣きました。
平子さんにもわかってもらえているはず
だから、出てきたんだものね?
かわいい写真、いっぱーい撮ってもらってね!

| しましまねとこ | 2010/09/12 11:07 | URL | ≫ EDIT

あらっ!
そうでしたか。
何も知らずにおりましたので驚きました。
心身共にお疲れでしたね。
健康を取り戻し、美しさに磨きをかけてください。
楽しみです。

と、言いつつ胸にぐっときているものを抑えるのに必死。

| たかピー | 2010/09/12 10:45 | URL | ≫ EDIT

はじめまして、ごとーさんの首輪が発端で、この前の「平太展」にお邪魔し、平太ファンとなりそれ以降こちらをちょこちょこ拝見させていただきにきていました。
ツイッターでは、平子さんの様子も気にしていましたが元気になってて良かったです。
平子さんと平太君は親子だったんですね。…と今までの歴史はわからないですが、これからも遊びに来たいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

| かえまま | 2010/09/12 09:43 | URL | ≫ EDIT

お外で苦労した分、これからは家猫ライフを満喫してね。
ちょっぴり不自由かもしれないけど、平子ちゃんのことた~くさん愛してくれる人が側についてるから、安心してね。

こうして写真を見せて頂くとほっとします(ばんさんが公表しても大丈夫、と判断した証だと思うので)
血液検査や手術が済むまではまだ色々大変でしょうけれど、無事クリアできることをお祈りしています。

| まるちゃん | 2010/09/12 09:39 | URL | ≫ EDIT

昨夜記事を読み、涙と鼻水で画面が見えなくなりました。
リアルタイムで平子ちゃんのこと見ていました!
行方不明になっていたなんて思いも寄らず、事実を知りびっくりしておりました。
暑い中、飲まず食わずだったのでしょうかねー。写真を見て、びっくりして泣いてしまいましたの。
ひとまわり小さくなって顔もホッソリしちゃって、か弱そうな平子ちゃん…ほんまに生きていてくれて良かったです!!
平子ちゃん!お外の自由な生活は、充分満喫したことでしょう。これからは、お家猫として皆に愛され なるべく穏やかな毎日を過ごせるといいわね。
父親の平太も、ばんさんちの飼い猫になるまでは長い道のりだったのを思い出しました!
平太が何日も行方知らずの時、一度は覚悟を決めたと おっしゃってましたものね。
ばんさんが猫に向き合う潔く真摯な姿勢は、わたしもかなり影響を受けました。心が折れそうな時、ばんさんも頑張っているから!と、奮い立たせることができました。
7匹になってお世話大変でしょうが、ばんさんなら大丈夫!
うのちゃんやヒトツホシさん、不二夫くんが存命の頃は総勢9匹でしたもの~(^_^)

| みわこ@奈良! | 2010/09/12 09:27 | URL | ≫ EDIT

平子さんを見かけた時から、もしかしたらこんな日が来るのでは?と思っていました。

よかったですね、平子さん。

| sayuri | 2010/09/12 08:59 | URL | ≫ EDIT

平子さんの3枚目のお写真、どこかで見たお顔…。
誰だっけな~、こんな女優さんおられますよね…?

弱った時にレスキューされたことは本ニャンも自覚しているはずですから
案外あっさり家ネコさんになれるのでは。
おとうに似ず(!)お嬢な表情がきぅとです♪
早く元気になあーれ!

| 藏ゆ | 2010/09/12 08:36 | URL | ≫ EDIT

今日はありがとうございました。そして二度もお会いでき、生きていてよかったと思える画像も拝見できて、嬉しうございました♪
平子ちゃん、これからどんどん体重が増えて体力も回復していきますね。なにはともあれほんとうによかった~。

| ukurinpon | 2010/09/12 01:30 | URL | ≫ EDIT

平子さん
家猫修行中ですか?
外もいいけど危ないことも多いから妙齢の女性猫は
箱入り娘になった方がいいかもよ。

| 三毛猫 | 2010/09/12 01:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tenbyo.blog69.fc2.com/tb.php/2742-3d6f5752

TRACKBACK

PREV | HOME | NEXT