FC2ブログ

PREV| HOME | NEXT

≫ EDIT

表紙に一目惚れ。

元祖や由来はあるのだろうが、私が「にゃんこ先生」と聞くとまず浮かぶのがこの作品。
過日、友人のプレゼントを買い求める為に、とあるヲタク店を経巡っておりましたところ、平積みのこの本が目に入りました。

「夏目友人帳」
夏目友人帳 1 (1) (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 1 (1) (花とゆめCOMICS)
(2005/10/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る


表紙に、他人とは思えない猫が描かれております。その柄は三毛に相当するものの、バランスがあまりに妙。
親近感のもとを辿れば、どうやら平太に似ている。

緑川ゆきさんの作品は、その昔「あかく咲く声」が結構好きだった上に、妖怪ネタでもあるらしい。
これは買わねばならんだろうということで1巻のみをまずゲット。

先入観で、きっとコミカルな妖怪退治ものなんだろなーと読み進めるうちに、ティッシュボックスを脇から離せないストーリー展開に思いきりやられましたです。
「泣ける漫画」といってしまうのもちょっと違って、心の中の、弱い部分に直撃した感じ。
甘くないけれども優しい漫画です。
そして「にゃんこ先生」は、飼主にネコジャラシをされる後姿がたまらなく平太みたいです(笑)。

で、毎度のことながら、気に入ったものを誰かと語りたくて貸したくなる私、近頃まっさきに白羽の矢を立てられるR吉さんにはエライ済まん事で(笑)。
5巻まで出たところで、アニメ化決定だそうです。

妖怪が平気な方は、良ければお手にとってみて下さいまし。
関連記事

| 読本。 | 21:22 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まるちゃん
まるちゃんは押さえてると思ったのですが(笑)。
百鬼夜行抄とは全く違う趣で、どちらかというと情感度が高いです。
私がまるちゃんのご近所なら、間違いなく貸しにいってます(笑)。

Hironさん
私も「あかく咲く声」はリアルタイムで読みました♪
ああいう話、好きなんですよ。二面性を持つ設定が。
でも、夏目のほうは、書店ではあんまり見かけなかったからか、つい先日まで全く知らなかったのですよね。
で、後にアマゾンで5巻まで一気に購入しました。
大人で良かったなーと思うひととき(笑)。

にゃんこ先生は、本編の中での一服の清涼剤ですね。
本人の意思によらず、ですが。
私は彼の両目がダイヤ状態にキラーンとなっている顔が好きです(笑)。あと、主人公をあんまり助けないところとか。

| ばん | 2008/04/18 23:23 | URL | ≫ EDIT

おお!私、最新刊まで全部持ってますよ!私もにゃんこ先生はこれしかないです(笑)
にゃんこ先生、笑えるでしょう?よくお酒飲んで酔っ払ったり寝ぼけて主人公食べようとしてどつかれてるし☆
緑川ゆきさんの絵と、上手く言えませんが、細やかな心情描写と風情のあるお話が好きです~v

『あかく咲く声』は本誌で読んでました。あれもよかったですよね~。

| Hiron | 2008/04/17 23:16 | URL | ≫ EDIT

この本気になってたんです。
平積みの本を前にかなり逡巡したんですが、その時すでに数冊抱えてたのでまた今度、と思ったのでした。
単なる妖怪退治モノではないのですね、ふむふむ。
このところ妖怪ものに縁があるので、読んでみようと思います。

| まるちゃん | 2008/04/17 22:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tenbyo.blog69.fc2.com/tb.php/1122-f184ecb1

TRACKBACK

PREV | HOME | NEXT